NewBeetle HotWaterDrive Report40




 

一時の厳しい寒さはひと段落したものの、12月を目前にしていよいよ冬らしくなってきました。
年の瀬が近づくと寒さだけでなく、仕事も家事も勉強も忙しくなってきますが、うれしいたのしいクリスマスやお正月も待ち遠しくなりますね。

そんな気持ちを先取りして今回Hot Water Driveの40回目の記念として、参加の皆さんにちょっと早めのクリスマスプレゼントを用意させていただきました。
プレゼントの中身は食べるのはもったいない・・・と思ってしまうキュートなニュービートル型のクッキー。頭から食べようかお尻から食べようか迷ってしまいますね。

今回の集合場所は久しぶりとなる夢の島公園。そして今年最後のして最初のCruise Nightです。マリーナの横にあるため、さん橋やボートの明かりが水面に映り揺れる光景が、都会の喧騒を忘れさせてくれます。ここも夜になるとその静けさと共に人数も減り駐車場もほぼ貸切状態になるほどガラガラに。気づくと一面Hot Waterで埋め尽くされていました。
しかし、一つ問題が・・・。太陽が早く沈む冬ということもあり、駐車場はすっかり真っ暗に。参加の皆さん、お互い近づくまで誰だかわからない状態でした(笑)。でもそんななか、皆さん思い思いのイルミネーションやクリスマスデコレーションでクルマを飾りつけ、温かい光でみんなを照らしてくれていました。

           

           

#40の一番乗りの方は、山梨県から参加の貝原さんご夫婦でした。
初参加にもかかわらず、HWDの為に??なんと前日入りでお越し頂きました。STAFF到着まもなくの17:45と集合時間の1時間以上前にご到着。 寒い中、他の参加の皆さんの到着をまだかまだかと、首を長くして待っていらっしゃいました。

今回も山梨県をはじめ、他にも愛知県、宮城県など遠方から参加いただいた方もいらっしゃいました。

本当にありがとうございました!また次回もお待ちしております!


           

今回は東京の夜景を一望できる最高のビュースポット。晴海客船ターミナルがゴール。スタートからは30分もかからないシンプルで走りやすいドライブ。途中の橋の上からの夜景も楽しみながら到着した駐車場は、こちらもガラガラでほぼ貸切でした。
駐車場の横の出口から一歩外に出るとそこには、ダイヤモンドをちりばめたような、まばゆいばかりのイルミネーションやネオンが冬の澄んだ空の下に一面に広がっています。みなさん急ぎ足でカメラを構え写真に収めるのに夢中でしたね。

           

         


今回もこのゴール地点の晴海客船ターミナルで恒例のクイズを開催。
いつものごとく珍問、奇問続出!皆さん勘のみを頼りに回答頂きました。
今回は50名近くの参加者がいたにもかかわらず、3問終わった時点ですでに数名に絞り込まれるという事態に・・・。 そんな中見事勝ち抜き、勝利の杯を手にしたのは、東京都からお越しの大野さんでした。
しかし、今夜はスペシャルナイト! そう、今回は40回目を記念してお二人に記念品贈呈です! ということで、2位決定戦を引き続き開催。今年の運を使い果たす勢いで勝負に挑んだ松井さんがその座を勝ち取りました。
お二人にはNewBeetle型クッキー満載のマグカップをプレゼント。 このマグカップ、最近は目にする事が無くなった逸品。ニュービートル コローレが発売された時の記念品でしたね。 暖かいコーヒーや紅茶を入れてクッキーを口いっぱいに頬張ってくださいね!


           

           

2002年12月28日にスタートしたHot Water Drive。 今まで進化を続けてきたNew Beetle達の遍歴を皆さんと一緒に見てきましたがそのNew Beetleの歴史も今年で一度幕が下ろされ、いよいよ来年は生まれ変わった新生"Beetle"を迎えることになります。
いつも変わらぬ愛らしさと元気のよさで世界中にスマイルを広げてきたNew Beetle。形が変わってもそのキャラクターは変わらなく生き続けることでしょう。
今年もあと一ヶ月を切りました。お体に気をつけ、皆さんとHot Water一緒に笑顔あふれる年を迎えましょう!
今年も1年間ありがとうございました。

フォトアルバムは こちら

Dare to be happy!