NewBeetle HotWaterDrive Report39




 

Hot! Hot! Hot! 9月に入っても記録的な猛暑が続く最初の日曜日に39回目のHot Water Driveを開催。
今回の集合場所は首都高大黒パーキングエリア。海沿いにもかかわらず、無風状態だったこともあり朝7時の時点でもかなりの気温。
みんなこのままゴールまで大丈夫だろうか・・・?
しかしそんな不安をよそに、元気いっぱいでたくさんのHot Watersが大集合。用意していたMapが足らなくなってしまうほどでした。

アクセスのよい大黒パーキングは、たくさんの車好きさん達の集合場所として利用されているため、日曜の朝はカーショー会場状態で見ていて飽きません。そのなかでも我らのHot Water V-Dubsはかなりの存在感を感じさせていましたね。
そう、先日発売されたばかりのMOOK本「GOLF&NEW BEETLE」に掲載されていたNB達も数多く参加してくださいました。本に掲載されたNBオーナーの方から紙面からだけでは伝わらない情報を入手している方もいたようですよ。
ホッドラの魅力は、このような参加者同士の「生」の交流もありますよね!

      

           

#39の一番乗りの方は、埼玉県から参加の橋本さんとたろおさんのお二人でした。
比較的遠くからお越しですが、なんと到着は集合時間の2時間前の6時AM。お二人のご自宅がお近くという事もあって、お誘い合わせの上ご参加頂きました。
朝早くから集合いただきありがとうございました!

今回も初参加の方がたくさんいらっしゃいました。まずは深紅の納車したてのBeetle。
あれ?前回も参加いただきましたよね?しかも1番乗りで!そう、実は渡邊さんは販売終了間近という事もあってもう1台追加購入されたのです。
一家にニュービートルとダークフリントの2台をお持ちとはなんともうらやましい限りです。
記念すべき初参加を愛車のライセンスプレートの番号と同じ39回目のホッドラで迎えた方。お子様とご一緒にカブリオレトップを開け、朝の日差しを満喫しながら参加いただいた方などなど他にもたくさんいらっしゃいました。
次回も是非気軽に参加いただき、Hot Water Driveを満喫してくださいね!

           

今回のゴール目的地は恒例の「金沢自然公園」
スタート前にドライバーズミーティングを行い簡単にコースを説明。軽いブレイクのあと9時ジャストにクルーズがスタート。

首都高速神奈川3号線から横浜横須賀道路に流れる信号のないルートは気持ちの良いドライブが満喫できます。しかもバックミラー越しにはどこまでも続くHot Waterの列。このミラー越しの景色もたまりません。

           

           

今回もゴール地点では恒例のクイズを開催。
またまた知っていてもあまり役に立たない(笑)、マニアックな難問に挑戦していただきました。
難問続きという事もあって、たった4問で決着!見事優勝されたのは神奈川県から参加の中戸川さんでした。
後から伺うと、最初の問題は出題の内容を聞き取れずに一番回答者の少ない答えに飛び込みそのまま優勝してしまったとのこと・・・すごい強運の持ち主です。
そんな中戸川さんにはVW純正 スピーカー付きのバッグと、VWが特別協賛している大哺乳類展のオリジナルパズルをプレゼント!
早速、スピーカー付きバッグに早速自前のi-podを装着。迫力の!とまでは行きませんが純正のVWサウンドを堪能してました。ご自身のお車のごとくカスタムを施し、次回までにいかした音を出して皆の前に披露してくれることを期待しています!

      

           

今回のHot Water Driveは暑さを避けて9月開催を計画したのですが、今年の異常気象のせいでそんな読みもまったく意味を成しませんでした(^^;
まだ油断は禁物ですので皆さんもお車も暑さ対策はしっかりして、残暑を乗り切りましょう!
食欲の秋。行楽の秋はすぐそこです!

フォトアルバムは こちら

Dare to be happy!