NewBeetle HotWaterDrive Report32




 

雨です。 深夜から降りだした雨が続いてしまいました。
なぜかここ最近、デイタイムのHotWaterDriveはカラっとした太陽の陽を浴びる機会に恵まれてません。
過去に「雨オトコ」の称号を受けてから運よくここ数年忘れてかけていたのですが、どうやらまたその見えないパワーが少しづつ再発してきてしまっているのでしょうか。

            

スタート地点は毎年この時期恒例の大黒ふ頭PA。
ここスタートといえばGOALも恒例、金沢自然公園です。首都高直結の為スムーズで分かりやすいのがこのコースの特徴。走り慣れた方も多かったことと思います。

            

#32の一番乗りの方は、横浜市から参加の野中さんでした。
そう、野中さんはこのコーナーには2度目の登場!しかも前回の#28は、同じここ大黒PAの集合でした。
今回も記念のHotWaterDriveオリジナル缶バッジをプレゼント。朝早くからありがとうございました。
また、今回の初めて参加してくれたのは、 真っ赤な2004年のMTターボで参加の田屋さん。
今年初めに購入され、まさに今New Beetleの楽しさを噛みしめているといったご様子。周りの車に興味津々でした。

            

パーキングに集まったHot Watersの横でバッチリ役目を果たしてくれた「VOLKSWAGEN PARKING ONLY」のサイン。
このパーキングサインを持参してくれたのは、神奈川県からいつも参加していただいているラヴェンナブルーの佐藤さん。 VWフリークならではのニクイ演出でした。
また、今回は珍しいBeetleも飛び入り参加!なんとリアルBeetleです。しかもまだ大人のBeetleのカタチしていませんのでConcept1といったところでしょうか。
成長した姿は右上のカブリオレ。(写真はイメージです) こちらも成長が楽しみですね!

            

            
 
今回は現地の濡れた地面を考慮してのまたまた「VW Quiz」を開催。うれしい事にこの頃にはすっかり雨も上がってくれました。
まずはご当地問題として金沢動物園についての1問目。
ここには居ない動物は?A:キリン、B:コアラ、C:チンパンジーで、なんと多くの参加者がA、Bを選び脱落することに!(正解はC)
そして次の2問目で残ったのが、ナントたったの3名。結局、次の3問目で2008年に生産されたニュービートルカブリオレの総台数を当てる3択に。
3人がA、B、Cにそれぞれ分かれたことにより、正解の「約1万7千台」を選んで見事に勝ち残ったのは神奈川県から参加の松浦さんでした。
優勝した松浦さんにはVW of Americaから2009年USモデルのニュービートルカタログと、これまたレアな「Dude. Genuine Volkswagen Service & Parts」とプリントされた VW純正のバンパーステッカー、またHot Water Drive特製の缶バッチを贈呈しました。

            

次回こそは晴天に恵まれるように祈りつつ、楽しいVW Lifeをお過ごしください。
今回もたくさんのご参加ありがとうございました。

フォトアルバムは こちら

Dare to be happy!