例年より秋の訪れが遅れてすっきりした秋晴れは期待できなかったものの、当日は何とか天気も上り調子で良くなり、時折心地よい日差しの差す中Morning Cruiseをすることができました。
今回の集合場所は横浜赤レンガ倉庫でした。ここ赤レンガ倉庫はショッピングや食事が楽しめるほか、外に広がるイベントスペースではいつも様々なイベントが開催されています。
#25の当日もHotWaterDriveに合わせて(?)VWと関係の深い自動車のイベント「EXCITING PORSCHE MEETING」が開催されていました。参加の皆さんもたくさんのPORSCHEとNewBeetleを見れて楽しめたことと思います。

           

さて、今回誰よりも早く会場入りされたのは神奈川県藤沢市からお越しいただいた猿橋さんでした。
愛車のアクエリアスブルーのNew Beetleには、2年前から乗られているそうですがHotWaterDriveには、お友達のご紹介で初めてのご参加でした。初めての参加で一番乗りとは、気合いが入ってます!
高校生のときから憧れていたNew Beetleがご自身初めてのお車だそうで、5月に愛知県で行われたイベントにも参加され、遠近問わず愛車でのドライブを楽しんでいるようでした。

今回は他にも初参加の方がいらっしゃいました。練馬区からお越しの岡田さんもその一人。日本でNBが発売開始になって以来(99年式)8年間ほぼ毎日、大切に乗られていらしゃるとのことでしたが、当日もとても綺麗な状態で参加されブラックのボディにバックの赤レンガ倉庫を綺麗に写しこんでいました。
WebでHotWaterDriveを知られたそうですが、99年式は、今となっては貴重な存在です。ベテランNB乗り!?としてこれからもHotWaterDriveを楽しんで下さいね、これからも参加お待ちしております。

           

CruiseのSTART時間とともに走り始めたHotWaterはGoalである根岸森林公園へ向かいました。
Cruiseの信号待ちで、部活の朝練帰りの中学1年生位の男の子3人組から「同じ車が走ってるよ!!」と、続いて「マ●チの大群だぁ〜」・・・と聞こえてきました(笑)。
私達が子供の頃は、黄色いビートルを見ると願い事が叶うとか、ビートルを10台見つけると良い事が起きるとか、
いろんな名神がありました。
これからもっとNewBeetleを皆様に知ってもらって今の子供達が成長して空冷みたいな存在になるようにNewBeetleをもっと盛り上げていきたいですね。

           

Goalの根岸森林公園は日本で初めて西洋競馬が行われた場所で、戦争で閉鎖されるまで東洋一の規模を誇っていました。戦後米軍に接収され住宅地やゴルフ場などに使用され、その後現在のような大きな芝生広場を中心にした森林公園に生まれ変わりました。
そんな公園の広場でGAMEを開催しました。競馬場にちなんでGAMEの模様は競馬実況風でお届けします!

前日から降り続いた雨はあがったものの、
根岸森林公園の芝約300メートルは、やや重といったコース条件の中
♯13以来、約2年半振りとなる「G1」グリコレースを開催!

参加者横一斉に綺麗なスタートを切った本日のメインレース。
革靴をなど滑りやすい靴を履いてきた人は
途中、尻餅をつくなどのハプニングもありつつ
コース後半の登り坂にもめげない逃げ足をみせ
先行逃げ切りでそのまま優勝したのは、
川崎市からお越しの松浦さん。

抜群の末足で必死に追い上げたものの、
今一歩届かず2着になったのは中野区からお越しの斉藤さん。
お二人共レース後、足の張り具合を口にしておられ筋肉痛が心配されます。
車だけでなく、オーナー自身の足回りの整備も重要ですね!

先着のお二人には、着順で商品の入った袋を選んで頂き、
松浦さん斉藤さんにはレアな賞品がそれぞれ進呈されました。
おめでとうございます。皆さんも突然のレースにも対応できるように日ごろから準備をお願いします。(笑)

           
           

次回のHot Water Driveはクリスマス直前のCruise Nightです。みなさん、愛車をクリスマス仕様に変身させてCruiseを楽しみましょう!
それではまた次回HWD#26で!!
 
フォトアルバムは こちら

Let's love VW!