前日から小雨降る怪しい天候。『当日はどうにか雨だけは降らぬように・・・』と願って迎えた23回目のHot Water Driveは、この時期恒例となっている大黒PA→金沢自然公園の横浜横須賀道路を使うコースで7/1(日)の朝の開催となりました。気になる天気は前日の小雨が朝のうちだけ少し残ったものの、天気予報どおり時間と共に回復に向いました。 今回集まったHot Waterは全30台。カラーバリエーションもきれいに散らばって曇り空の大黒PAにVWの花を咲かせました。
面白いところでは30台のうち9台が2003年〜2005年のNewBeetle Turboだったという点。そのなかではHot Water Driveでは常連の山田さんがNewBeetle Turboでの参加は今回が最後。どうやら近日GOLF5-GTIに乗り換えで現在は納車待ちとのことでした。GOLF5もぜひ参加してくださいねHot Water Driveはもちろんウェルカムですよ!

    

また、今回はなんと兄弟で(各々)NBオーナーと言うHotなお二人(宮崎さん)に参加いただきました。
弟さんがビートルを購入したのは、2003年。購入してすぐに札幌に転勤になってしまい、雪とか寒さが原因でエクステリア関係のカスタムはあきらめていたそうです。そして今年横浜に帰って来ることが出来、カスタムの夢も現実のものに出来そうとのことでした。
お兄さんがビートルを購入したのは1年後の2004年。弟さんとは違う路線、アメリカンなCal Lookにしたいとのこと・・・Only one!をめざして地道に進化していきたいそうです。お二人とも、いろいろ思いをめぐらしている時間も楽しいので、ゆっくりと時間をかけてカスタムを楽しんでくださいね! また次回もお待ちしております。

9時少し前になったところでドライバーズミーティング、簡単なクルーズコース説明と注意点を伝え、9時をチョッと回ったところでクルーズはスタート。
軽快にベイブリッジを渡り首都高から横浜横須賀道路を流れるHot Waters。途中事故渋滞に見舞われたものの、その流れはほぼスムーズにゴールの金沢自然公園に到着し恒例のエリアへパーキングしました。
今回のゲームは、#8以来久しぶりにVW Key Hopperを行いました。
だいぶ間が、あいてしまったので初めて挑戦した方も多かったのではないでしょうか?
簡単にルールをおさらいすると、各自手持ちpush式keyの上に直径6mmの小さなボールを乗せ、スプリングの勢いで飛ばしその飛距離を競うというものです。 key溝の形状も車によってすべて違うので、それがどのような結果に結びつくのか予想がつきませんが、ほぼ無風のコンディションでの競技で好記録が生まれることに・・・

    

    

久しぶりの競技開催で皆さん、記録が伸び悩む中、 #8で樹立されたNational Record(6m38cm)を中戸川さんが、7m44cmと軽々と更新!
しかし,その後それをも抜く大記録が生まれました。
その記録は、なんと8m08cm!夢の8m台に突入です。記録を出されたのは、横浜市戸塚区からお越しの野中さん
そのまま記録は、抜かされることなく優勝された野中さんには優勝賞品として、この季節にピッタリのジャパニーズスイーツ!
なんとプロにお願いしてカスタムで作ってもらったVWロゴの和菓子"V-dub wagashi"が贈られました。
小豆のこし餡を優しく白餡で包み、その上にはツルツル寒天がかけられた涼しげでカラーが絶妙なVWロゴ!あ〜食べるのもったいない!
でももちろんコレは生菓子、賞味期限が冷蔵でも4日間とのことでしたので既にお腹の中ですね?
鯛焼きのように、どこから手をつけていいか悩みながら召し上がったことと思います。まさにVolkswagen meets J-cultureと言うべきこのお味はいかがでしたでしょうか?

    

このWagashiは昭和23年創業和菓子の名店「玉泉堂」(ギョクセンドウ)さんにお願いして作ってもらった一品です。
「玉泉堂」2代目のご主人、森さんはお仕事が『和!』中心でいながらアメリカ&横乗り系好きの匂いがして(勝手な解釈でゴメンなさい)Staffが知り合ったきっかけもアメリカのAuto Meterの話でした。それからも地元のDINERでバッタリ会ったり、やはり感じたその匂いは間違えてなかったようです。
VWマークの和菓子をお願いした時も通常では受けてもらえぬわがままな注文をこころよく受けてくれました。

     

フォトアルバムは こちら

Let's love VW!