ここ最近のホッドラは天気に恵まれていませんでしたが、今回はようやく、空一面に青空が広がり、クルーズ中は富士山も見える程の絶好のDayCruise日和になりました。

特に今回は今までに無く早朝集合だったため、参加者の出足は鈍く心配されましたが、最終的には47台ものNewBeetleが横浜赤レンガ倉庫 第二駐車場に勢揃いしました。
駐車場に隣接した輸入車販売会の関係者や、散歩、ランニングを楽しんでおられる一般ギャラリーの方々も物珍しそうに見物していました。
秋晴れのすがすがしい朝は本当に最高でした。

            

今回の現地一番のりは、静岡県浜名郡から参加して頂いた片山さんでした。
片山さんは前日の21:30頃にご自宅を出発し、一般道を使いながらのんびり横浜まで来ていただきました。
片山さんは今年3月に開催したVW FactoryTourにも参加して頂いており、いつかホッドラにも参加したいと思われていたようです。
本当に嬉しいお言葉を頂きました。
ホッドラのスタッフは出不精が多く遠出する事が少ないのですが、それでもこうして遠方から参加して頂けるのはホント頭が下がる思いです。片山さん遠くからの参加本当にありがとうございました。

           

今回のゲームは、スタート地点の赤レンガ倉庫に隣接する海沿いの公園で、クイズ大会を行いました。
昔と違い、NewBeetleの車種、グレードもだいぶ増えてきたので車種固有の出題はなるべく避けた結果、ちょっとマニアックな問題になってしまいました。たとえば、次の問題皆さんはわかりますか?

 (1)純正フラワーベースの生産国はどこでしょう?
  A)メキシコ、B)アメリカ、C)ドイツ

答えは、A)メキシコ が正解です。
では、

 (2)NewBeetleの純正テールライトの生産国はどこでしょう?
  A)メキシコ、B)アメリカ、C)ドイツ

如何でしょうか?A)のメキシコ の様な気がしませんか?
少々引っ掛け問題でもありますが、当日も回答者の殆どがA)メキシコを選択した中、一人だけB)アメリカを選択したのが埼玉県から参加の小島さんでした。そうです!答えは...B)アメリカ なのです。
正解した小島さんもビックリといった感じでした。
小島さんには、US版 2006 NewBeetle カタログ(何と1時間程楽しめるDVD付)、HWDステッカー、そしてお馴染み クリエイターの小牧さんから頂いた オリジナル Tシャツの3点をプレゼントしました。
小島さんいつも参加して頂きありがとうございます。
次回は是非 このTシャツ着て参加してください(Tシャツだけだと風邪引くと思いますが)。

           

         

クイズ大会が終わると、いよいよクルーズのスタートです。
目指すゴールは アウトレットモール 横浜ベイサイドマリーナです。
横浜赤レンガ倉庫を予定より15分遅れの8:45にスタート。山下公園、本牧を経由してベイサイドマリーナを目指しました。
高速道路のクルーズとは異なり列が途切れてしまうのは仕方ありませんが、渋滞もなく比較的スムーズなクルーズが行えたのではないでしょうか。
ゴールのベイサイドマリーナ駐車場も、Cafeに最も近いベストな場所(計画通り)に駐車できましたので、到着後もじっくりとHotWater談義で盛り上がることができました。
スタッフもコーヒー飲みながら久しぶりに皆さんと会話ができ、充実した非常に楽しい一日でした。

           


新潟県上越市から参加して頂いた宮崎さんの愛車は、オレンジをワンポイントに使用し、インパクトあるNewBeetleに仕上げられています。特にドアグリップカバーは宮崎さん自作の逸品です。市販品のように綺麗に仕上がっていました。
お金をかけずとも工夫次第で自分オリジナルのNewBeetleは出来るのです。

           

都内から参加の野瀬さんは、ホッドラは2回目。今年の春に探し続けていた念願のロイヤルネイビーメタリック&ベージュレーザーをようやく入手され、程度も良く大満足のご様子です。ベージュシートは汚れが目立ちやすいので、マメなメンテナンスがポイントですよ。
このボディーカラーと内装色の組合せがとても貴重ですので、末永く可愛がって、じっくりと自分だけのNewBeetleに仕上げていってください。

     

YANASEモノ のカブリオレでの参加は、埼玉県の滝口さん。今となっては中々入手困難なホイール Feinsteinn Type-01がインパクト大です。
ヒップラインに眼を向けるとYANASEステッカーに目が留まります。コピー物かなとも思ったら、ちゃんとS/Nが刻印されていました。ホンモノでした。
お話を伺うとYANASE のVW販売 復活一号店の新宿で購入されたお車のようでした。VW感染者にとってこのステッカーは憧れです...良いですねぇ...
それに先週開催されたkdf主催のHotBugステッカーも発見。会話の内容、ホイールチョイスなど全体的な雰囲気からして、ひょっとして空冷VW(古いワーゲン)も良くご存知なのかなぁという感じを受けました。定かではありませんが...

       

帰り際に『誰とも話せませんでした〜』という言葉を残していかれましたが、写真だけはしっかり撮影しておりました。
次回は是非じっくりと"オリジナル電動ウインドストップ(ウインドストップが上下する)"についてお話を聞かせてください。
今回は大変失礼致しました。これに懲りず次回の参加もお待ちしております。

           

ハロウィンが近いという事で、ハロウィングッズをディスプレイされている方も多かったですね。このように遊び心ある楽しみ方はNewBeetleの醍醐味であり、またNewBeetleオーナーの特徴だと思います。

         

今回も早朝にもかかわらず大勢の皆さんに参加して頂き本当にありがとうございました。
思えば2002年12月にホッドラを開催し、まもなく3年が経ちます。
こんなに定期的に、また長期間続くとは想像していませんでした。これも皆さんのご協力あっての事だと、深く感謝しております。
この場を借りて御礼申し上げます。

今後も何時ものスタイルを貫き通し、少しでも参加者の皆さんに楽しんでいただけるよう企画していきますので、ご自分のカーライフスタイルの参考に、またコミュニケーション拡大に、さらには暇つぶしにと、ホッドラをうまく利用して皆様自身がHotWaterと楽しく付き合えるようになって頂けたらと願っております。

だいぶ寒くなりましたが、体調を崩されぬよう、また次回のホッドラで元気にお会いしましょう!

写真集は こちら

Let's love VW!