Try it! 上級感染者必見 ブランドカードを所持しよう!

HOT1へ

2003年2月1日にVWブランドカードが誕生したのをご存知ですか?
私が知る限り、これまで輸入車のブランドカードはポルシェ、BMW、プジョー、VOLVOで発行されています(下記参照)。
ついにVolksWagenもブランドカードの仲間入りを果たしたわけですネ。
今回は、このVWカードの申請に挑戦してみました。


VWカードの特徴:
 ・フォルクスワーゲン車両・純正アクセサリー購入時のキャッシュバック
 ・フォルクスワーゲン車の車検・点検等のキャッシュバック
 ・フォルクスワーゲンオリジナルグッズとの交換
 ・JALのJMBマイルに移行
 ・VW ETCカード
  初年度年会費無料国内の主要有料道路料金所をノンストップで通行可能にするETCカード。
  年会費500円(税別)
 ・海外100ヶ国以上で、「ユーロップカー・インターナショナル」を10%割引でご利用可能。

 このVWカード上記特徴や年会費表をご覧になってもお分かりの通り、お世辞にも優れているとは言いがたく一般カードは初年度こそ無料ですが2年目以降は2500円という年会費が発生してしまいます。またサービス内容も残念ながらごく一般レベルの内容といえます。
 しかし、私はVW ETCカードに注目してみました。
 他社のブランドカードはクレジットカードにはブランド名が入っていますがETCカードは提携カード会社のノーマルETCカードが殆どのようなのです。でもVW ETCカードはどうでしょう。クレジットカードよりも青色をベースとして、見事に『VW』を主張しているんです(下写真参照)。
 ファッションで所有するには少々高い買い物になりますが、今後ますますETC社会になりそうな事を考えると、やはり上級感染者の皆様はこの機会にVW ETCカード含めてVWカードを保持/切替えしてみるのも面白いかもしれませんね。

さて、申請手順を簡単にご紹介しましょう。紹介するほど複雑ではありませんが・・・
1.VolkswagenCardインフォメーションに電話し、申請用紙を発送してもらいます。
  0120−808526(9:00-17:30迄。土日祝営業)
  フォルクスワーゲン正規ディーラーでも受付中のようですが、DUOではTOYOTA TS3 CARDの申請用紙が置いてある所もあるようです。

2.申請用紙に必要事項を記入します。
 数日すると申請用紙が送られてきます。発行元はUFJカードです。送られてくる封筒のどこにも『VW』の文字はありませんので、通常のダイレクトメールと間違えて破棄しないように注意しましょう。
 VWカードの申請と同時にETCカードの記入も忘れずに行いましょう。
 

3.3〜4週間後 カッコいいVWカード、VW ETCカードが届きます。
 カッコイイ VWカードが届いたら、サイフやシステム手帳に大事にHoldしましょう。ETCカードは犯罪防止の側面からも車から離れるときはETC本体よりカードを抜き取りましょう。
 ETCは出来ればアンテナ分離タイプを用意し、本体はグローブボックス内に納め、またアンテナはセンターダッシュカバーの中に配置するのが、見た目も変わりなく、すっきりする事でしょう。チャレンジしてみてください。

 

VWカード

VW ETCカード


他社ブランドカードの紹介
※ここでご紹介している内容は予告なく変更される場合がありますので、お申し込み等は事前にご確認して頂き、また全ての作業においては各自の責任において実施してください。

- HotWaterDrive Official Website -