May.2007
VWは今まで数多くのプレミアム限定New Beetleを世に送り出してきたが、その中で70年代後半の先代ヴィンテージビートル時代にも限定モデルを販売していたVWoA(フォルクスワーゲン・オブ・アメリカ)が、30年の時代を経てここに同じネームのもと、現代のNew Beetleベースでスペシャルエディション「TRIPLE WHITE BEETLE」を再び蘇らせた。
Photo:USディーラーにて
TRIPLE WHITEとはカンパネーラホワイトのエクステリア、ホワイトレザレットシートとアームレストトップ、ホワイトコンバーチブルトップブーツを備えている意味。
そのほかにもスペシャルな部分としては、New Beetle Convertibleのアイコンロゴがフロントシートヘッドレスト左右に型押し。またアメリカではスタンダードになりつつある衛星ラジオ(
Sirius Satellite Radio)を受信するサテライトラジオの装備、エクステリアでは専用デザインの5スポーク17インチ「Oktopus」アルミホイールが装着される。
70年代当時のTRIPLE WHITE BEETLEはアルパインホワイトというボディカラーに、ホワイトのコンバーチブルトップとホワイトのトップブーツ、またお洒落にホワイトリボンタイヤを装備。インテリアはビニールシート、ドアパネル、ヘッドライナーまでがホワイトで、ダッシュボードにはウッドパネル、シフトノブにはWolfsburgのエンブレムがおごられて本当に全身白ずくめ。
トリプルホワイトの意味ではホワイトボディ、ホワイトトップ、そしてインテリアのホワイトシートを備えてTRIPLE WHITE BEETLEと称されていたが、さすがにNew Beetleのクロス製ホワイトトップは流石に敬遠されるという配慮であろう。
しかしながら、過去のプレミアムビートルを同じネームで現代のNew BeetleでリバイバルさせるVWoA うまい!
New Beetle版スペシャルエディションのTRIPLE WHITE BEETLEは全米のVWディーラーで限定3000台の25,990USドル。

Copyright (C) 2007 Hot Water Drive All Rights Reserved.