お菓子の車 晴海トリトンスクウェア


チョコNBとホワイトチョコiST


晴海は、東京港で客船が入出港する埠頭として有名で、HWD#7を開催した晴海埠頭公園など、多くの人の憩いの場となっています。
以前は東京国際見本市会場などもあり、展示・博覧会といえば『晴海』といわれるぐらいでした。

この晴海、現在は住環境を踏まえた再開発が進められている地区の一つとなっています。
この地区に代表されるのが、2001/4/14オープンした晴海トリトンスクウェア(最寄駅は大江戸線 勝どき駅)。
オフィスビルと、ショッピング、レストラン、カフェなどの飲食店、住宅が融和した晴海の新しい顔となる注目のスポットです。

この晴海トリトンスクウェアに 『お菓子の車』が展示されているというので、早速行ってきました。
これはバレンタインの時期開催される催しで今年で2回目になります。
トリトンスクウェア内の有名パティシエと、子供達とで実車をお菓子にしてしまう!という企画なのです。
今年採用された車は、もちろんNewBeetle、そしてistでした。(昨年はNewBeetle1台)


写真も撮ってきましたのでご覧ください。
マナーの良い客ばかりではなく、所々お菓子がもぎ取られており、非常に残念な思いがします。
でも、このお菓子の車辺り一面はあま〜い あま〜い 匂いに包まれ、ついつい手を出したくなる!のも理解できなくはありませんが・・・?!

   

   

   

今年のNewBeetleのベース車は2003年式 マイナーチェンジ後のBLACK TURBOのようです。
昨年は赤のNewBeetle Plusがベースとなっていました。
3/14のホワイトデーまで展示されていますので、壊わされないうちにご覧になってみてはいかがでしょうか?
こんな楽しくなる催し、毎年続けてもらいたいですね。

それにしても、このNewBeetle この後、どうやって撤去するのでしょうか?
そして、このNewBeetleの行く末は・・・?

Let's love VW!



- HotWaterDrive Official Website -