「パサート、パサートバリアント」発表 (7/4)
8代目となる本モデルは、85sの軽量化と20%の燃費向上を実現。ホイールベースが79mm延長され、オーバーハングが69mm短縮されたことで、室内空間は拡大。LEDヘッドライトやメーターに大型液晶を採用したモデルもラインナップ。1 2 3 4 5 6


特別限定車「ザ・ビートル・ジャーニー」販売 (5/7)
バイキセノンヘッドライト、純正ナビゲーションシステム、ETC ユニット、USB デバイス 接続装置を標準装備した特別限定車。ボディカラーが5色、計300台限定。価格は280万円。「Create Your Own The Beetle」とあわせてデビューフェアを開催。


フォルクスワーゲン フェスト 2014 開催 (3/20)
4月26日(土)インポーター最大級のカスタマーイベント"フォルクスワーゲン フェスト 2014"を6 年ぶりに富士スピードウェイで開催。また同時に、空冷ファン最大のイベント"Street VWs FEST"も同時開催しする。


シカゴショーでRallycross参戦のBeetleを発表 (2/7)
560HP以上を発揮する全輪駆動の GRC BeetleでRed Bull Global Rallycross seriesに参戦。Texas、Austenで開催されるSummer X Gameでデビューする。11、12年のチャンピョンTanner Foustと元F1ドライバーScott Speedが乗車する。photo1 2 3 4 5


ニューデリーAuto ExpoでTaigunのコンセプト発表 (2/5)
110 PS turboエンジンを搭載し4.7 l/100 kmの燃費を実現。全長3,859 mm、全幅1,728 mm、全高1,570 mm。サンパウロモーターショーのモデルに対して、背面スペアタイヤを新採用し、リアハッチの開閉方式も変更。photo1 2 3 4 5


特別限定車「orange up!」を発売 (1/27)
専用色であるホットオレンジ メ タリックと、そのほかにディープブラックパールエフェクト、リフレックスシルバーメタリックの全 3 色。合計 1000 台の限定販売。内装もオレンジのダッシュパッドやステッチを採用。189 万円から。photo1 2 3 4 5 6


ザ・ビートル バレンタイン特別限定車発売 (1/14)
外板色に合わせChoco(300台)、Milk、Bitter(各250台)の3モデルを用意。17インチ専用ホイールやスマートエントリー&スタートシステムを装備。2ゾーンフルオートエアコンやパークディスタンスコントロールなども設定され287万円。photo1 2 3 4 5


コンセプトThe Beetle Duneデトロイトショーで発表 (1/13)
車高は50oUp。19インチホイールを装着し29mm拡幅されたトレッドと、ブラッククラッドのホイールアーチ エクステンションなどを装着する他。7.7inのインフォテイメントシステムを装備。210PSのターボエンジンを搭載する。photo1 2 3 4 5 6 7